Clothing&Antiques NoT OT blog

notknot2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:リペア( 1 )


2014年 11月 01日

Repair Service for your Clothing.

こんばんは、とっぽです


















今日は当店にて行っておりますリペアサービスについて改めてご説明させていただきます






























当店では基本的にミシン、手縫いでできる限りのリペア、お直しをやらせていただいています
まず、その直したいアイテムを持ってきていただいてその場でお話し、見積もりをさせていただいて内容、金額にご了承いただきリペアに入るという形です

















例えば、最近お受けしたこちらの101Zですが
















b0292842_18484823.jpg
さすがヴィンテージの風格です
しかしながら、ご覧の通りパックリ破れています











b0292842_18484649.jpg
そしてお尻全体の生地もかなり薄くなっているので、さらに破れがひどくなるのも時間の問題です






















b0292842_18522952.jpg
リペア後

破れた部分はできるだけ生地をつなぎ合わせ、どうしても足りない部分には違うデニム生地を移植
そしてお尻全体には裏に大きく接着芯を張り、ミシンでタタいて補強します


















b0292842_18541708.jpg
破れのひどかった部位はこんな感じになりました













b0292842_18523556.jpg
















b0292842_18542291.jpg
右側も小さな穴はタタキで埋めて














b0292842_18541935.jpg
全体は広く補強


















b0292842_18523724.jpg
股下部分はこのような感じになっています
切れてほとんど無くなっていたオレンジのステッチも入れ直しています



















そしてもう一つ、70505BIG E


b0292842_19294018.jpg
前出のデニムほどの大きなダメージなどは無かったですが、襟付近と袖口の擦れ、ほつれ
そしてちょこちょこステッチ抜けがありました

















b0292842_18564472.jpg
襟付近
















b0292842_18564249.jpg
擦れのひどかった中心部分は元々リペアされていましたがそこからさらに擦れが広がっていました















b0292842_18531195.jpg
ちょっと分かりにくいですが、左3分の1ほどは僕がリペアしている途中経過で、残りの右3分の2は元々施されていたリペアです
元々のリペアは穴というか擦れた範囲のみリペアされているのでその境目から再び破れが発生しやすくなります

NoTで行うリペアは基本的に穴を塞ぐだけでなく周りも広く補強するので、お気に入りのアイテムをより永く愛用していただけるかと思います



















b0292842_18542421.jpg

最終的にはこの仕上がりとなります


















b0292842_18545673.jpg













b0292842_18545466.jpg

















b0292842_18485242.jpg
袖口にも広い範囲で擦れ、ダメージ


















b0292842_18485048.jpg


















b0292842_19464201.jpg
リペア後


















b0292842_19464446.jpg


















b0292842_18550083.jpg
ミシンでしっかり補強

















b0292842_18550206.jpg


















b0292842_18564169.jpg
ボディと袖のつなぎ目にも破れ
















b0292842_18545814.jpg
ステッチも入れ直して穴もタタキで塞いでいます





















お店にリペア持ってきていただくお客様も、有り難いことに徐々に増えています
リペアが終わってお客様にお返しする際にリペアされたアイテムを見て喜ばれる姿を見ると、やった側からしてもやはり嬉しいものです
お気に入りのアイテムを修繕、リペアを繰り返しながらより長く愛用していくというのも一つの楽しみと思います

これは無理かなーと思われるものも意外と直せたりすることもあるかと思います
何かありましたら気軽にお尋ねください



















こちらもどうぞよろしくお願いします

















b0292842_2144241.jpg

Thanks a lot!!

[PR]

by not-knot2 | 2014-11-01 20:17 | リペア